Route.
国道135号

 〜 伊豆半島東側 〜
【起 点】 静岡県 下田市
【終 点】 神奈川県 小田原市
【延 長】 117km
(伊東市)
【概 要】
 伊豆半島の東側を走る国道。伊豆半島の中でも首都圏との結びつきが強い小田原市・熱海市・伊東市を経由し、多くの区間で海岸沿いを走っていきます。休日は熱海市〜小田原市付近を中心に酷い渋滞が発生します。

 

【内 容】
(その1 小田原市−熱海市)
 小田原市R1交点から、静岡県に入って熱海市まで。途中にある「真鶴道路」と「熱海ビーチライン」は別項にて紹介。
(その2 伊東市−下田市)
 伊東市から下田市まで。この区間は特に海沿いを走る箇所が多いです。

(そのA 真鶴道路)
 神奈川県真鶴町付近をバイパスする有料道路です。新道・旧道の2ルートがあります。
 
※2008/9に「旧道」については無料化されました。
(そのB 熱海ビーチライン)
 熱海市の有料道路。こちらは道路公団管理ではなく、観光用の自動車道路となっています。

 戻る
inserted by FC2 system